静岡県木造住宅耐震補強ITナビゲーション 耐震ナビ

携帯電話向けページ
ご意見・お問合せ
サイトマップ
 

静岡県ホーム 耐震ナビホーム 耐震診断・補強Q&A 補強計画関係 Q7

Google

 

平成18年4月7日 更新

 

ここから本文です。

耐震診断・補強Q&A


補強計画関係 Q7

 

 

補強計画の策定に対する補助の申請手続きは?


回答

 

 

市役所・町役場の窓口へ、事前に申請書を出してください。

補強計画の策定に対する補助金の申請は、診断に着手する前に、お住まいの市役所・町役場の建築相談窓口へ、補助申請書を提出してください。申請書の様式は各市役所・町役場で定められており、申請書の他に
 1.補強計画の作成費用見積書の写し
 2.住宅の平面図
 3.昭和56年5月31日以前に建築されたことが確認できる書類
  (当時の確認申請書や建物の登記簿謄本の写しなど)
 4.「わが家の専門家診断事業」を受けた場合は、その診断書の写しなどが、必要となります。

 また、補強計画の策定が完了したときは完了実績報告書の提出が必要となります。報告書の他に、

 1.耐震診断結果報告書(補強前・後の精密診断書)
 2.補強計画図
 3.契約書及び領収書の写し
 4.請求書などが必要となります。
申請書、完了実績報告書とも詳細は、各市役所・町役場で異なりますので、ご確認ください。
通常これらの書類は、設計事務所で用意することが多いので、よく相談してください。
詳しくは、市役所・町役場の窓口へお問い合わせください。


静岡県ホームページ
静岡県HPへ
  建築安全推進課
HPへ
 

ページのトップに戻る。