静岡県木造住宅耐震補強ITナビゲーション 耐震ナビ

携帯電話向けページ
ご意見・お問合せ
サイトマップ
 

静岡県ホーム 耐震ナビホーム 耐震診断・補強Q&A 補強計画関係 Q4

Google

 

平成18年4月7日 更新

 

ここから本文です。

耐震診断・補強Q&A


補強計画関係 Q4

 

 

耐震評点が1.0以上であれば、東海地震が起きても大丈夫ですか?


回答

 

 

耐震評点1.0以上1.5未満は「一応倒壊しない」という判定になります。この判定は、建物に被害が出ないことを保証することではありません。
耐震補強工事は、建物に被害が出たとしても倒壊することによって「人命」が失われることが無いような耐震性能を確保しようとするものです。
耐震評点の数値は、大きいほど安全性は高まりますが、工事費との関係もありますので、設計者と十分に話し合い、目標を設定することが大切です。


静岡県ホームページ
静岡県HPへ
  建築安全推進課
HPへ
 

ページのトップに戻る。