静岡県木造住宅耐震補強ITナビゲーション 耐震ナビ

携帯電話向けページ
ご意見・お問合せ
サイトマップ
 

静岡県ホーム 耐震ナビホーム 耐震診断・補強Q&A 耐震診断関係 Q9

Google

 

平成18年4月7日 更新

 

ここから本文です。

耐震診断・補強Q&A


耐震診断関係 Q8

 

 

耐震診断の注意点とは?


回答

 

 

現在、民間の業者さんが無料や小額の耐震診断のキャンペーンを行っています。この中には、耐震診断の結果に関わらず、耐震補強工事を強要してく業者もいるようです。
ご自宅に「耐震診断をします」という業者さんがきたら、以下のことに気を付けて対応しましょう。

  • 民間で無料や500円の耐震診断のキャンペーンが行われています。
    • 診断結果を書面でもらい、内容を良く聞きましょう。
    • 補強工事の契約は、後日、良く考えて依頼しましょう。
  • 訪問による耐震補強工事は、良く内容を知ってから契約してください。
    • 見積書をもらい、内容を確認しましょう。(2者で比較することが良いでしょう)
    • 工事の内容は、家を建てた大工さんや建築士に相談しましょう。
    • クーリング・オフ(契約の解除)の対象となります。
  • 金物による補強は、効果がある場合とない場合があります。
    • 筋かいや耐震壁がある所の柱に効果があります。
    • 柱や土台等が腐っている所は、効果はありません。

また、工事を契約してから8日間以内ならクーリングオフ(無条件解約)できますし、強引に契約させられたときは期間に関係なく、解約できる場合もあるので、消費者センターなどにご相談ください。


静岡県ホームページ
静岡県HPへ
  建築安全推進課
HPへ
 

ページのトップに戻る。